PR
facebook

どうも、コレが現実の感じですね


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/1/21 7:38
like-mj  一人前   投稿数: 767
人口減少の衝撃
~少子高齢化の現状と将来課題~
https://youtu.be/COwMaNJO874

2035 年、その時デベロッパーはどう生きるか
https://youtu.be/tvdMPGG5dVk

大前研一 × 堀江貴文
「日本のテクノロジー」対談(完全版)
https://youtu.be/EsrRJLy2AdE
なるほど、堀江氏の言う通りかも知れない

つまり、タダ廃炉のみを目指す
核廃棄物を出さないという
どう考えても正しい判断に抜けがあったのだ
前向きの夢のある計画を出し続けない事には
その場には、賢い連中が集まる事がなく
バカな考えない人しか、ソコには集まらない

この論点は極めて重要であると
言わざるを得ない
極めて危険な状況であると、堀江氏が言う
ソノ論点は、かなり長期を見込んだ考えだ
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/1/21 8:00
like-mj  一人前   投稿数: 767
副島隆彦×ひろゆき 
「騙されるな! 儲け話のここがウソ!」
https://youtu.be/n9HCHNK0LL8

私は、ひろゆき、という人の
ふざけた風貌が大嫌いだったのですが...

どうも、コノ対談あたりに
陰謀論との境目のRubicon川があったと
言えるのだろう

リチャード・コシミズや
ベンジャミン・フルフォードの話しが
ソレなりに面白いとしても
また、、全米の心ある建築家たちの
主張の方が、政府の公式見解よりも
まともで、科学的であっても

現状をイイ方向へ向ける具体的手順の
もっとも基本的考えは
やはり、前向きで夢のある場を
どう継続的に生み出し続けられるのか
という視点をもたなければ
すべては水泡に帰すしか
ないと思わざるを得ません
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/1/24 0:12
YMN  半人前   投稿数: 31
>副島隆彦

http://hirorin.otaden.jp/e186274.html
----引用
 というわけで、この20年間で最高のトンデモ本は、副島隆彦『人類の月面着陸は無かったろう論』(徳間書店)に決定いたしました。
----引用終了

 荒唐無稽なトンデモは笑ってばかりもいられず、ビリーバーになると認識に大きな歪みを生じて簡単に抜け出せなくなってしまうことがあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/2/11 4:58 | 最終変更
like-mj  一人前   投稿数: 767
問題は...
すでに大方の日本人が知っている
https://youtu.be/xGuxXU4Tlik
この事実を、どのように理解するか
ソコが重要な点です

このような事実がある中でも尚
IASは知のfrontであるし
Microsoftは、業務には欠かせません
ナチスを追われた世界の知が行った先は
アメリカなのです

これを善悪で二分することなんかできません

Totalでアメリカなのですから...

私が、この日本という状況の中にあって
アレダケSTAP細胞で、いやがらせのように
科学云々と休む事なく延々と追及した
あれらの人たちの考える科学というモノを
なぜ、この場面では黙ってしまうのか

科学って、長いモノに巻かれちゃうような
そんなモノなのか
だったら偉そうにヨク言えたもんだ
って、そう思います

副島氏や、大槻教授なんかは
ある種、サービス業のようなモン
でしょうから、そうやって稼いでいる面は
あるでしょうし

それにしても、アポロに噛みつくとはネー
あのサターン・ロケットが飛び立つ様子や
ケネディー管制センターのスタッフたちの
様子を見ても、何とも思わないって事
なんでしょうかね
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ハンドル
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget