PR

都知事選

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/2/1 9:31
like-mj  一人前   投稿数: 768
きのう夜中にやられた、朝までTVの
録画しておいたモノを、今見ました

結論から言います

細川さんの言い方は...
私は...というのが相当ヤバイ気がします
舛添添さんの方は
目の前の具体的問題が様々に解決される
手順というモノを含めて意識していますが

両者に共通する問題点があります
それは、核廃棄物の問題の理論的意味を
分かっちゃいない点にあります
なぜ、原子核の物理が
クォーク・レベルの反応として
何が何%の確率で生まれてくるのか、など
まったく理解できていないと
権威ある物理学者たちが言わないのか
それに、構造的にタダ詰め込んだダケの
丼じゃー、生成物が別の生成物を生む
厳密な計算などできる訳がないと
なぜ発言しないのか

なぜ、原子炉の基礎が
半導体素子以上にミクロな物理によって
稼働させるモノであるのに
もっとも重要な詳細な計算に乗せる形になど
なっておらず、タダ稼働させるタメ
技術的に兎に角動かす事を優先したために
ミクロな詳細を問わず、熱中性子の発生量の
連鎖反応の丼制御ダケで、詳細な内訳の
成分などは、ソレとの関係性があって
連鎖反応に影響するものしか調べておらず

つまり、半導体以上のミクロな計算に
従って初めて詳細な計算で生成物の具体的総量
や、それらの間の非線形な関係性を理解する
道が開けるのに
そういう着実な基礎を一切持っていないという
事を彼らは知らないのです

それに、高エネ研だかで、ようやく始まった
個々の反応の基礎研究についても
その存在すら知らないのは
そういうのが、やはり特殊な基礎研究だから
なんでしょうが

原子核の反応が、核分裂を連鎖させる
言ってしまえば、ナチスと対抗するための
原爆開発を超えるtechnologyレベルには
なっていないモノに過ぎないと
誰も名だたる物理学者が言わないのは
一体どうした事か...
この罪は余りにも大き過ぎます

とくに原子核物理の理論の研究者の罪です

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/2/1 9:59 | 最終変更
like-mj  一人前   投稿数: 768
古代のギリシアの哲学者たちは
アテナイの学堂にもあるように...
英国のOxford大の自然史博物館の
等身大より大きなEuclid像のご本人なんかは
その辺の子供や、お母さんたちに
学堂の床に絵を描いて、幾何学を説明して
おります

つまり、真の学問は
人々と共になければ自然な発展など
あり得ないと、その絵画は教えている訳で...
英国が、そうしたローマ帝国から延々と続く
真の学問の伝統を重視している事は
ファラデーのような人物が登場できた事でも
裏付ける事ができると思いますが

いつの頃かは知りませんが
そういう学問の真の意味を弁えない
ただ自分の楽しみのタメに穴倉に閉じこもる
研究スタイルが出来てしまっております
こんな事では、そもそも学問を研究する
意味さえ問われてしまいます

謙虚である事を言い訳に、本来の学の精神を
踏みにじるものと思います

一方で、そういう立場にある方が
開かれた心であっても、まだまだな部分は...
原子炉のような現実的問題に対して
根源的な話しをスル事をためらっているからで
そういうヤバイ問題の明確な意味を
指摘できずに、何が物理の基礎研究かと
呆れてモノが言えません

子供ダマシなど、古代ギリシアでさえ
通用などしないのは、あまりにも明らか

なぜ現実が抱え込んだ問題の核心が
もっとも基礎中の基礎の部分が
こうも深く関係しているのに
権威ある者が一切口を噤んでいるようでは
もう人類の先も見えてしまいます
投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


PR