PR

初めまして

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2013/8/9 18:08
かんねん  スタッフ   投稿数: 40
 かんねんです。公立高校で物理と地学を教えています。

 ずいぶんと久しぶりにこの【教育】物理教育の場所に来ています。果たしてみなさんをもり立てていけるのかどうか、まるで自信もなければ時間的余裕も無いかも知れませんが、Heroさんのご指名と言うことで、定期的にここを覗いていきたいと思います。よろしくお願いします。<(_ _)>
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/8/10 22:53
like-mj  一人前   投稿数: 768
テスト投稿で
自分でも呆れるほど長々と書いた、like-mjです

先生という難儀なお仕事、お疲れさまです

人生の通過点の中学・高校は
そこにトドマレないが故の難しさがあると
思います

高校の先生で最近思い出したのは
何回も赤点を取って、2度も再試し
なんとか通してくれた、近所に住んでいた
世界史の先生です
今から39年も前のことですから
もうお会いできないかも知れませんが...
よく年賀状を頂きましたし、その内容も
覚えております

それに比べ、数学の先生は担任だったのですが
私の人生に impact を与えてはおりませんし
物理の先生も同じです

人それぞれ、どういう先生によって
impactを受けるかは違うのでしょうが
そういうのって、勉強とかではなく
先生の教えようとされるモノが
どれだけ先生の人生に深く入り込んでいて
そういうのが分かる瞬間ってーのがあったり
するもんなんだと思いました

腹を割って、何でも聞いてくれって
言える先生ってーのも、また難儀な話し
ですけどね...

それでも、もう1度会いたい人Rankingの
結構上位にアルのが、当時どうでもイイって
思っていた世界史を教えてくれた先生って言うのも
当時の自分は予想さえ出来ませんでした

投票数:0 平均点:0.00

なし Re: 初めまして

msg# 1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/8/11 7:25
かんねん 
like-mjさん、初めまして。かんねんです。

私にとって、

最も楽しかった先生は、小学校5年の時の担任で、
最も心に残っている先生は、中学3年の時の担任(国語)の先生で、
反面教師として心に残っている先生は、中学3年間教えてもらった理科の先生で、
こんな先生になりたいと思ったのは、高校時代の化学の先生で、
今の私の授業スタイルの原型になっているのは、高校時代の世界史の先生です。

どこにも「物理」や「地学」が入っていないというところが、なんとも...。(^_^;)
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/8/13 16:29 | 最終変更
like-mj  一人前   投稿数: 768
かんねんさん、お疲れさまです

私も、まさにソノなんとも..なんですよね^^;;
別スレッドでも言っちゃってますが
そもそも、なんで物理なんてーのが
生まれたのかあたりが一番おもしろい訳で...

keplerが、Tycho Braheが亡くなった事で
観測dataを引き継ぎ、太陽を焦点とする
楕円軌道の幾何学を明らかにしても
Galireoの運動の考察がなければ
それは、天空の幾何学の拡張版に過ぎない訳で

Philosophiæ Naturalis Principia Mathematicaの全3巻の構成のmotifが
物体の運動で貫かれているように

天空の問題と地上の問題を
つなげる事によって物理は生まれたんですから
Galireoの基本的考察で核心は尽きている訳
ですが、NewtonはKeplerの幾何学を
その運動の帰結として**導ける**と考えた点で
問題の核心を計算問題として確立したって事で

これにより応用の可能性を切り開く
数学的frameというモノの存在が明らかに
スル事がなければ仕事という考え1つにしても
energyなんかの考えだって生まれる余地は
ありませんから...

仕事という考えを導いた
静力学のテコの原理をmomentという
腕の長さによる力の効果を
運動する左右2点の局所形式で表現しよう
などとは思いもしないでしょうしね

r_1f_1 = r_2f_2 (腕の長さの効果)
r_1dθf_1 = r_2dθf_2 (両辺にdθ)
f_1dx_1 = f_2dx_2 (局所形式)
rとdxは直交し、dxはfの方向への微小移動量
なんかの、とても重要な仕事量の考察も
生まれなかったでしょうから...

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


PR