PR

Re: 宇宙膨張論検証される?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし Re: 宇宙膨張論検証される?

msg# 1.2.1.1.1.1.1.1
depth:
7
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/4/2 23:57 | 最終変更
like-mj  一人前   投稿数: 768
それに、ごく当り前に考えて
市場原理の担い手は、私たち自身なんですから
私たちの欲しいモノ、楽しめるモノの中にしか
市場は生まれる訳もなく...
ソコ以外に経済原理が働く場面など
存在しないのですが...
国家のoperationが、この原理を超えるなら
そのoperationの先に見ているモノは
その国の人々の楽しい様子という具体的な
ものではなく、抽象的な国家という
実体のないモノの後先でしかない気もします
決定的な点は、どの国でも
普通に働く者は、誰も戦争など望んでなど
1人としていないという点にあると思います
そういう意味で、戦争は国家という実体の
ない架空の対象の名義で計画される1つの
超経済的operationで、そこには人々の
素直な顔は失われ、やらねばヤラレるとか
そういう危機迫る意識と、ある種の高揚感を
織り交ぜたモノを信じて、愛する者を守るとかね
みんなが、そういう意識を共有するように
なると、もうソレに反する事自体が悪魔と
なってしまう

でも医療技術を考えますと
そう単純なことじゃーない気もしますが
基本は、苦しむ者を救うというトコが
やはり原点なんでしょうね

今世紀最大の問題がガンの転移性獲得機構
であったり、過剰な抗原・抗体反応だったり
アミロイドβやタウ・タンパク質の神経細胞
との関係であったり...

医療の目的は、普通に生活できるカラダに
回復させる事ですが...
せっかくある程度回復させてもらっても
どこまでカラダを酷使できるかが
一方で自らには課されてもいる訳で
この時、そうした酷使が身のためになるか
身を滅ぼすかの境目は、どれだけ自分の
素直な気持ちの発露たる意味がソコにあるのか
ナイのかで違ってきてしまうように思えて
なりません
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ



PR