PR

Re: 階層問題の重要性

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし Re: 階層問題の重要性

msg# 1.4.1.1.1
depth:
4
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/9/23 21:04 | 最終変更
like-mj  一人前   投稿数: 768
アリアさん、お疲れさまです

引用:
「統計学といえば、確率論同様、決定論的サイエンスではないゆえか、論争の絶えない数学みたいかです。

東大数理にビデオゲストブック
というのがあって、そこで
代数多様体の特異点解消で有名な
広中平祐さんが、京大にいらした
小針晛宏さんという 確率と統計入門 岩波
を書かれた方の天才ぶりを言っておりましたが
その本はとてもイイ本で私ももっておりました

実用的な確率論は、1つの組み合わせ問題
ですが...
統計となりますと、そういった確率が
変数に依存する場合の分布を問題にスル訳で
統計の対象となる集団の大きさや性質によって
Gauss分布や、Poisson分布など
いろいろな形の関数に漸近する挙動をスル
ことが知られています

それぞれの関数の形で、計算される
平均値や、分散値は異なってきます

すべてが Gauss分布になるとは限らない訳で
問題の性質によって、分布関数は変わります
でも、物理なんかでも、ほとんどの場合は
Gauss分布ですし、誤差論の前提となるのも
Gauss分布ですが...

Poisson分布を説明した
http://kuaeri.ned.kindai.ac.jp/kenkyusho/kenkyushitsu_shokai/nohtomipdf/housyasen-3.pdf
なんか分かり易いですよね
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ



PR