PR

Re: Tomio Petroskyさんに質問しました

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし Re: Tomio Petroskyさんに質問しました

msg# 1.1.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/3/4 4:54
like-mj  一人前   投稿数: 768
大栗さんたちが展開する
現在の一級の数学者たちをも巻き込んだ
数学構造との関係性が気になる

Petriskyさんたちの展開と根本的に
違っているのは、大栗さんたちの現在
扱っている"時間"という概念は
可逆な、物理現象を記述するparameter
になっている

ところが、この形式が、とんでもなく
多産な原理にもなっている点が、なぜなのか
すべては可逆っていうのが
物理現象だなんて思ってしまう程だ
でも、そういう背景からは
私たちのような進化する存在は
生まれようがないのだ
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ



PR