PR
facebook

USA大統領候補TRUMP氏の意味と資本主義の未来

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし USA大統領候補TRUMP氏の意味と資本主義の未来

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/10/30 15:19
like-mj  一人前   投稿数: 768
おそらく、従来型のHillary Clinton女史が
当選する方向性は、地球上のあらゆる人種を
巻き込んだ市場形成が地球を覆いつくすまで
そして、最終局面では、すべての人種の人々が
市場原理に参加するような世界...

そういう世界へと向かう方向性だ

言ってみれば、世界中のどの山村や森林中でも
Pokemon GOがやられていたり、Macがあったり
Starbucksがあったりする
そういう世界になる

一見よさそうだが
こうした世界を股にかける企業のTOP数%に
富が集中するのを避ける事はできない
なぜなら、企業はより大きくならないと
生き残りの緻密な戦略を立てたり出来ず
右往左往するしかないからだ

問題なのは、軍事企業の政府との結託だ

これには、大手の広告代理店が
派手なperformanceを仕掛けたりと言った
Islamic Stateがやってる事の本家本元は
USAの真似事でしかない
ただ、本家本元は
イスラムの女性のようにBaleで隠している

世界の各地には、日本のように
そう簡単に、USAに組されて満足な国ばかり
ではないのだ

かつて、Pax Romanaのような
世界の広大な地域を一時でも手中に収め
USAが掲げる理想のようなモノをもった
末裔の人だっているし...

つまりは、TRUMP氏は
USA国内で、従来のやり方では
もう国民が耐えきれないという事実を背景に
生まれたのは明らかですが...
アメリカの半分とは言えないのでしょうが
その運営の大部分は、国外に向けた軍事機構
をもって展開しており
国内問題に大半を集中するなんて
果たして出来るのだろうか

愛と青春の旅だち
An Officer and a Gentleman
が、そうした機構をささえる士官候補生の
映画で、有名ですが...

甘酸っぱい腰の浮いたような話しで
彼らのココロザシを描いている

一方で、グリーンマイル
The Green Mileのような
抜け出せない牢獄のような環境にあって
人としての信念を貫く姿を描きだす作品もある

何れにせよ、USAが
偏った仕組みをもっていても
その問題点をなんとかしようと逃げずに頑張った
多くの偉大な人たちのお陰で
人として恥ずかしくない程度には体裁を
保っている

何れにせよ、人は何かを作り続けなければ
それを元に、自分のカラダを生かし続けられない
そして、聖書が指摘したように
人は、Edenの園を追放された
つまり、この頭の中に、言語形成に伴い
口や手という、何かを伝えたり、作り出したりできる
カラダの一部と連動する形で、この世界を凝縮した
仮想空間を作り出し、それを自分自身として
認識するに至った

一度生まれてしまったモノは、生まれる前の状態には
遺伝的に戻れないよう、DNAに刻印されてしまった

人は、世界を知るために生きるしか生きるすべを持たない

資本主義は、この人としての本性を弁えている

ところが、21世紀に入り
物理の原理的問題はあまりに数学化し
革新的なtechnologyの誕生において
停滞してしまっている
すべての元凶は、ココに極まる

レーザーが室温超伝導並みの熱的攪乱を
制御する技術であっても
光の本質は、Maxwell方程式が支配している
電子が関わる熱的攪乱の制御技術である
室温超伝導が果たして可能なのかは分からない

まあ、今世紀で期待はされるが
危険性も孕んでいる人工知能くらいしかない

こういうnetwork的に、algorism的に機能するものは
簡単にhackingできてしまう
自動車の制御をhackするNHKの番組があったが
電力供給システムだってhackingできてしまう

hackingとの闘いには莫大なムダな労力がかかる

世の中、自由こそ命なんでしょうが

誰にとっての自由かに、不満のある者は必ずいる

すべての者が、自由であると思える日は来るのだろうか
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ハンドル
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget