PR

Re: 現代の量子物理学の理論は本当に信用できるのでしょうか?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし Re: 現代の量子物理学の理論は本当に信用できるのでしょうか?

msg# 1.2.1.1.1.1
depth:
5
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/5/18 0:03
like-mj  一人前   投稿数: 768
1つ明確に言える事は...

私たちという存在自体、マクロなものしか
直接的には認識できない

この事実が大きいと思います

ですから、以前からココで言ってる事なのですが
マクロな意味で、ある点に対象を測定した時
波動関数の広がりが一瞬に、ある固有状態に
reductionするって言う場合...

そもそも、この固有状態というのは
マクロな階層に属する
つまり、量子力学で
任意の物理量が固有状態のsetで完全に展開
できるという話しは...
ミクロな状態という何だか分からないものが
マクロな状態の重ね合わせで記述できるという
原理だと理解しています

固有状態が、ミクロな階層内にあると考えるから
そもそも辻褄が合わなくなるのであって
私たちが知るという行為自体が、マクロな
意味でしか成立できないのを自覚すれば
ある意味、自明なことです

つまり、今ここにあるが、それ以降に
どこに行くのかは、Schrödinger方程式で
時間を追跡するしか手は無いのですが

Schrödinger方程式そのものは
偶然に発見したようなモノで
古典論の法則から連続した論理的推論で
到達できる内容ではありません
そこには、1つの論理的飛躍が避けられない
ものと思います

ですから、私たちのマクロな認識は
そもそもが、断片的でしかない
という事をも、それは意味していると思います
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ



PR