PR

Re: 現代の量子物理学の理論は本当に信用できるのでしょうか?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし Re: 現代の量子物理学の理論は本当に信用できるのでしょうか?

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/5/14 6:10
like-mj  一人前   投稿数: 768
like-mjと言う者ですが...

guest氏の話しには
理論的には、異なる階層における
粒子の記述原理が、1つの対象に対して
なされていると思いますが

実験をするという立場では
そういう考えが一部必要で...
なぜなら、私たち自身、マクロな形でしか
対象を操作できないし、実験結果自身も
マクロな意味の数値でしかないのに
対象の本質がミクロであるのですから
こうした問題は、いつでも存在すると思います

でも全体としては、話しの目的は
理論的整合性の問題点のご指摘にあるように
お見受けします

さすれば、そもそも1個のphotonに対し
その波束のedgeなどというマクロな描写自体
が成立していないと思います

そもそも、z方向に運動量をもつ状態として
理論的に仮定した段階で
ご指摘の通り、平面波という記述になり
空間的広がりは無限遠まで続くと考えるのが
理論なんだと思います

しかしながら、この広がりというモノは
classicalな意味での概念に属する
広がりではありません
確かに広がって存在してるのですが
この広がりの根拠には、測定した時の
classicalな意味での空間的な場のような
つながりでは理解できない量子階層固有の
つながりであって、このentanglementの
詳細な機構は謎のままというのが現状と
思います

投票数:1 平均点:10.00

  条件検索へ



PR