PR
facebook

我慢すべきか、怒りを噛みしめるべきか、笑うべきか

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし 我慢すべきか、怒りを噛みしめるべきか、笑うべきか

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/4/5 0:02
like-mj  一人前   投稿数: 768
人のみが笑うらしいですよね

もし、笑いに出会ったとき
そこには、なかなか分離の困難な2つの意味が
あるために、そう簡単に笑えない人と、笑うことの
出来る人がおりますね

笑うことの根源的意味というのは
真剣に向き合っている事の無意味さ
別の解が、こんなに明らかなのに…
こだわらざる得ない人のもつ滑稽さを
言い換えれば、自らの苦しい経験から一気に
別世界へ導かれたカラダの素直な反応で
あまりに自由、あまりに気楽
そういう世界の存在に気づかぬ滑稽さを
人類のみがカラダに刻み込んだ訳っすね

笑いこそ、人と共に生まれ、多くの負の笑いに
によっても、人類を象徴すべき特徴と思います

本来は、人を救う笑いが
その本来の気楽さとは正反対のドロドロした
解など存在しない、くだらぬ感情の無意味な
捌け口などというバカな感情に使われてしまう
ようになったのは、いつ頃の事なんでしょうね

こんな使い方が流通しちゃったモンだから
笑えなくなっちゃう人だって結構おられるじゃー
ないですか
猛獣に今食われそうな人が、笑って…
斧を振りかざし、一撃で仕留めた時の笑いに比べ

多くの人が苦しそうに耐え忍んでいる時に
笑うなんて不謹慎な…って思うような場面で
笑う事の意味は、もっと深いです

大抵の方が笑うなんてできない場面でも
決して笑えないのは、亡くなられた方を偲んでいる
場面のように、決して戻る事のない悲しみには
親族であれば慟哭であったり、周囲の者なら
厳粛な気持ちを演出して差し上げる配慮が人って
モンなんでしょうね

死ねば皆、仏っすからね

誰も死んだ訳でもないのに
暗い気持ちを引きずったり、偉くもないのに
諭すように、上から目線にモノを言う事なんか
私にゃー出来ませんね
こういう時に笑いには効用があると思いますが
笑いには、“責任”って言葉は似合いませんが
それなりの仁義ってモンくらいは、もってて当然

素直な極道でありたいような感じでしょうか
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ハンドル
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget