PR
facebook

アミニズムと一神教の相補的関係について

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

like-mj

なし アミニズムと一神教の相補的関係について

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/3/14 5:02 | 最終変更
like-mj  一人前   投稿数: 768
拭い切れない原罪というものが
Motibationとして実際の行動原理になり得ず
その人を完全に打ちのめしてしまうなら
まだ、人として生きる可能性がある
自画自賛の方がましに決まっていると思いますが
そういうモノが如何に迷惑なのかも明らかです

真の解決策は
徹底して、如何なる場面においても
自分の罪としてではなく、行為として相手を気づかう
フリをし続ける
しかも、そうした行為がフリである事を、その相手にも
笑える程に分かってしまうのは
あまりにも、そうしたフリが徹底し、真を得ていればコソの
成果となります
ここに、自己の自由と、相手の自由の補完関係が
確実に成立します

つまり、重要なのは行為であり
口先三寸じゃー、信用ならないという単純な事で
こうした徹底ぶりによて
フリとしての現実には、二重の意味が自ずと生まれてきます
しかも、互いにソレがフリと分かっている点で
笑いを共有できる自由な関係が成立します
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ハンドル
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget